はじめまして

渡辺あきお

■1949年、福島県三春町に生まれる。
■虫プロダクションでアニメーションに携わりながらフォルム洋画研究所で学ぶ。
■TBSテレビの“日本昔話” の美術背景を描く。
■その後、絵本や童話の絵を描き、「ジャンボゴリラとこどもたち」で1993年度赤い靴文化賞特別賞を受賞。
■そのほか主な作品に絵本「すきすきおかあさん」(PHP出版社)、ポストカードブック「きみとふたりで」(端雲舎)など多数ある。
■動物達のあたたかく豊かな、ときとして可憐な表情に魅かれるファンは多い。
■1998年度NHKラジオ「フランス語講座」の表紙を手掛けるなど、ヨーロッパや日本の 風景画にも力を入れている。
■2000年に画集「猫のおしゃべりと海の向こうで見た風景」 (アートプリントジャパン)2002年に第2画集「猫と出会った風景」を刊行。
■ほか、日本各所で個展、サイン会を開催。


山猫堂では、渡辺あきおのサイン会や個展情報のほか、オリジナル版画、過去に制作された版画、最新の原画等をご紹介しております。

お問い合せや、ご質問も受け付けております。
皆様、お気軽にメールをお寄せ下さい。